よくある質問

よくある質問を掲載しています。

分解クリーニング・洗浄方法等の質問

Q.泡洗浄とはどういう特許?

A.お仏壇の汚れを浮かせ、泡でくるんで取り除く特許です。

Q.なぜそんなに安く出来るのですか?

A.下地からの修理・塗り直しではなく、金箔・唐木を綺麗にして素材を活かす工法のため安価に施工出来ます。

Q.障子の紗が破れているけど、張替えだけお願い出来る?

A.喜んでお受け致します。障子を張り替えるだけでも見違えますので、お薦めです。

Q.電球の交換や配線などもしてくれますか?

A.はい。経済的なLEDに取り替えをお薦めします。コードの劣化が心配な場合もご相談下さい。点検致します。

Q.扉の開閉具合が良くないので調整して欲しいんだけど?

A.開閉具合が良くないのは、仏間の床が歪んでいたり、蝶番の緩み、釘の抜けなど様々な要因があります。ご相談下さい。


唐木仏壇に関する質問

Q.唐木仏壇のクリーニングはどれくらいの日数で出来るの?

A.大きさ、内容にもよりますが、一般的に出張施工で1~2日で可能です。

Q.唐木仏壇の艶を蘇らせる事は出来ますか?

A.仏壇を傷めない特殊な洗剤でこびりついた汚れを落とし、唐木本来の綺麗な木目を取り戻し、最後に専用の艶出し剤で施工します。

Q.唐木仏壇の金紙の色あせが気になりますが、洗浄で綺麗になりますか?

A.金紙は洗浄できませんので、張替えで綺麗にします。オプション対応で施工可能です。お問い合せ下さい。

金箔仏壇に関する質問

Q.金箔の小さな剥がれが気になります。その部分だけ直せますか?

A.はい。直せます。仕上がりの色合いが気になる場合は目立たなく施工する事も可能です。ご相談下さい。

Q.金箔に輝きがありません。輝きを取り戻す事は可能ですか?

A.泡洗浄で輝きを取り戻す事は可能です。

Q.金箔の汚れを掃除したいのですが、何か良い方法はありますか?

A.金箔は拭いてしまうと簡単に剥がれてしまいます。汚れを落としたい等はプロにご相談していただくのが一番です。

漆・塗りに関する質問

Q.漆の部分は一般の洗剤でお掃除出来ますか?

A.漆部はデリケートなので一般の洗剤では変色や表面を傷つける可能性もありますので、あまりお薦めできません。

Q.漆の艶がありません。全部塗り直さないといけませんか?

A.ケースバイケースです。漆部の傷みが少ない場合は泡洗浄で汚れを落とし漆磨きで艶を戻します。傷みがひどい場合はその部分を塗り直す等、必要に応じて施工致しますので先ずはご相談下さい。

Q.今の漆は本漆が少ないと聞いていますが、本漆でなくても大丈夫?

A.はい。大丈夫です。昔から使用されている本漆に勝る塗料はありませんが、現在使用されているカシュー塗料やウレタン系の仏壇専用塗料も本漆に負けない肉付きや耐久性もあり、見た目の艶もほとんど変わりません。本漆で塗り替えの施工も勿論承る事が可能です。ご相談下さい。

仏具に関する質問

Q.ご本尊のお顔や目、頭の色を市販の絵の具で塗っても良いですか?

A.ご本尊のお顔等の彩色は大変細かく難しい上、市販の絵の具等は良い色合いが出せません。職人にお任せいただくのが良いかと思います。

Q.仏具も一緒に綺麗になりますか?

A.はい。真鍮仏具はお磨きで綺麗にします。色付けしてある仏具は洗浄し、色が落ちているものは同系色で塗り直します。

Q.りん台の金箔が剥がれていますが、綺麗になりますか?

A.はい。綺麗になります。新しく購入をお考えの方も一度お問い合せ下さい。プラスチック製でも意外に高額です。

Q.掛け軸の表装も出来ますか?

A.はい。お任せ下さい。京都の西陣織をはじめとして、色々ご用意しております。お気軽にお問い合せ下さい。

Q.金メッキした仏具も綺麗になる?

A.はい。綺麗になります。金メッキ用の洗浄液でメッキを剥がすことなく汚れだけ落とすことが可能です。

金具に関する質問

Q.金具が錆びていますが新品と交換するの?

A.いいえ。多少錆びていても特殊な薬剤で洗浄し、必要であれば再塗装や金メッキ加工して綺麗にします。元来の金具を重視いたしますので、欠損でない限り元来の金具を活かします。

Q.古い仏壇の金具が欠品してるけど、同じ物はあるの?

A.同じ模様の金具を作ることも出来ますので、諦めずに一度ご相談下さい。

Q.釘も金メッキしているの?

A.はい。金金具用の釘は24金の純金メッキしてある銅釘を使用しています。消しメッキの金具にはツヤ消しの金メッキ釘を使用します。

お仏壇の引越し・移動・処分に関する質問

Q.処分して貰うお仏壇はその後どうなるの?

A.しっかりと供養してから、適正な方法に則り処分致しますのでご安心下さい。

Q.掛け軸や仏具なども処分出来ますか?

A.はい。お仏壇本体だけではなく、掛け軸や仏具等も同様に処分出来ます。

Q.処分してもらう前に何か準備が必要ですか?

A.ご本尊の魂抜き(お坊さんにお経を読んでいただき魂を抜くことです。費用は地域やお寺様により異なります。)をして貰う必要があります。手配が必要であればご相談下さい。引き出し等から大事な物が入っていないかの確認は必ずお願いします。

Q.移動の時にしばらく預かってもらえないか?

A.はい。保管も可能ですのでご相談下さい。移動に合わせての簡易クリーニングなども施工可能です。

Q.家の中の部屋から部屋への移動もお願いできますか?

A.はい。大きな仏壇ですと分解しないと移動出来ない場合も御座います。専門の私どもにお任せ下さい。

その他

Q.お仏壇はどんな時に綺麗にするの?

A.特に決まりはありません。綺麗にしたいと思った時がする時だと思います。忌明け、法要、法事、お正月、お彼岸、お盆等を機に綺麗にされるご家庭も多いことから一年を通していつでも気になった時に綺麗にして、気持ちよく御参り下さい。

Q.綺麗にしたいけど、あまり予算がないのだけど・・・

A.遠慮なくご相談下さい。予算内で出来る限りの対応をさせていただきます。目立つ汚れだけを落とし、障子を張り替えるだけでも見違えます。

Q.出張費はかかるの?お見積りに費用はかかるの?

A.出張費はいただいておりません。お見積りもご相談も無料です。

Q.宗派がわからないのですが?

A.菩提寺へ聞いて調べてみて下さい。お仏壇の飾り方は各宗派によって異なります。一度確認してみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ